体操、再開しました

3月から3ヶ月間休止していた体操を再開できる運びとなり、
4日、久しぶりにお仲間が老人センターに集合しました。

お借りしている老人センターは、デイサービスセンター
でもありますので、利用者さんをお預かりしておられます。
(私はここでボランティア活動をさせていただいています)
今まででしたら出入口は1ヵ所で共通でしたが、念のため
今回からは利用者さんのデイルームの前を通らずに、中庭から
お部屋に入ります。

*アマリリス(5月30日・スマホと同じくらいの大きさ)
IMG_5182.JPG

お部屋に着くとお当番さんは既に椅子等備品の消毒を
していてくださり、ソーシャルディスタンスとやらで
間隔はこれくらい?と、相談しながら椅子を並べました。
(アッ、その前に手指の消毒・健康チェック表を記入)
以前は大変にぎやかなグループでしたが、当日はマスクをし、
話声も小さめで?何だか変な感じやなぁ~と。(笑)

*8日朝、今年初めてユリが一輪咲きました。
IMG_5205.JPG

ネットに目を通すと、「自粛疲れ・コロナ疲れ」の記事が。
外出自粛→運動不足→食欲低下→低栄養→筋力低下へと進み、
認知症発症の恐れも・・・とも記されていました。

私もこのまま、体操は無し・ボランティア活動も無し・
ブログの為の外出も無しでは、どうなることやら・・・?
と、案じていたところ(食欲低下だけは心配無し)(^^;
体操再開の連絡をいただき、良かったぁ~と思う反面、
私たちが参加する事により、大切な利用者さんに
万一の事があったら・・・と、心配でもありました。

*庄堺公園のバラ(5月28日)
IMG_5150.JPG

でも、せっかく老人センターの許可をいただきましたので、
(体操時以外は)マスク着用・消毒を丁寧に・換気を行う
など、指導された事をキチンと守って参加を決めました。

・・・参加して良かったぁ~\(^o^)/
一人ではできない体操も、お仲間とならできます。
腕が少々きつかった以外は、どうって事なく、
90分がアッと言う間でした。

*8日朝、歩きに出た時の湖西の山々です。
 最近は6時頃に出発しています。
5199コピー.jpg

*8日朝、遠くにカモさんが~と思い撮ったらケリさんでした。
IMG_5204.JPG

90分の体操を終え、イスや備品の消毒を行い、
帰りも、利用者さんや職員さんとは接触しないよう
中庭から駐車場へと向かいました。
前記事 「普通である事の幸せ」を記しましたが、
この日は3ヶ月ぶりに体操を行った事でより一層、
「普通である事の幸せ」を感じたように思います。

*冬越ししたベゴニア、とても大きくなりました。
IMG_5196.JPG

以前の記事で「赤い葉」と記しましたが(^^;
園芸用語で「銅葉・どうば」と言うのですね。
(ブロンズリーフとも言う)
銅葉ベゴニアも下段の緑葉のベゴニアも同じくらいの
大きさで昨冬、自転車置き場に取り入れましたが、
大きさにこんなに差があります。
(ちなみに、銅葉は2株・緑葉は3株です)

この記事へのトラックバック