買い物、昔と今

先日、出かけたついでにもう少し足を延ばして、
近江八幡市の野菜の直売所に立ち寄ってみると、
駐車場には京都ナンバーの車もみられ、売り場は産直らしく
生産者さんのネーム入りの野菜等が並べられて、
けっこう繁盛していました。

*不揃いのキュウリ 約1kg 300円・約300g 100円。
IMG_7962.JPG

*上記 1.3kg をきゅうちゃん漬けにしました。
 適当に切り、漬け汁を沸騰させ火を止めキュウリを入れる。
IMG_7964.JPG

*冷めたらキュウリを取り出し、漬け汁をまた沸騰させて
 火を止め、キュウリをお鍋に戻す。これを何回か繰り返し
 最後に生姜や鷹の爪、かつおを混ぜて出来上がり。
IMG_7968.JPG

・・・直売所からの帰りに、通販の代金支払いと
アイスクリームを買うためコンビニに寄りました。
レジのスタッフさんに払込票とアイスクリームの入った籠を
渡すと『画面のOKを押してください』と。合計は 8208円 。
OKを押して自分で10000円札を機械に入れ、
おつりも自分で機械から取り出し、
レシートも自分で切り取り、袋に入れるのも自分・・・
何だか、自販機で買い物をしているみたい。(;´д`)

直売所のレジはスタッフさんに現金を支払う方法でした。
コンビニはセルフ支払い。
いつも利用するスーパーは電子マネー支払い。
ちなみに以前、このスーパーでPayPay支払いにしたら、
合計金額をスマホに入力し、間違いがないかをレジの方に
確認してもらわねばならず、面倒だからやめました。
(今でも自分で入力する方法?わかりません)
チャージのひと手間はありますが、電子マネー支払いが
一番簡単かな?

レジ支払い.png

半世紀前(^^;初めて主婦になり、買い物はと言えば、
買い物かごをさげて行ったものです。
会計は店主が算盤で。も一つの店舗はレジスターでしたが、
今はその2店舗ともお店をたたまれました。私が常に利用
しているスーパーが地元に進出したためと思われます。

・・・「歴史は繰り返す」・・・ふと、思いました。
買い物かごをさげて行った50年前。レジ袋持参の今。
これも歴史は繰り返しているのですね。

買い物かごマスク.png

この記事へのトラックバック