上位に入るとは思っていたけど、まさか!

   今回の集中豪雨の被害に遭われました皆さまに
       心からお見舞い申し上げます。

北九州地方も広島県地方も、ここ何年か前に豪雨被害が
あったばかりなのに、何でまた?と思いつつPCを繰って
いたら「災害に強い都道府県ランキング」なるサイトに
出くわし、のぞいてみました。

*大雨で増水したウォークのコースの川。15日午前11時前。
IMG_8207.JPG

*16日午前5時20分頃。
IMG_8215.JPG

*この辺でカメさんをよく見かけました。15日午前11時頃。
 増水した川、カメさんは大丈夫? 元気でいてね。  
IMG_8208.JPG

*16日午前5時20分頃。水位も下がり流れも幾分緩やかです。
IMG_8218.JPG

*6月26日 クサガメさん。上記と同じ川です。
IMG_7943.JPG

以下のランキングは2018年に週刊アサヒ芸能が災害実態を
元に作成。(勝手に引用させていただきました)
過去に起きた 地震・台風・豪雨・雪害・土砂災害・高温を
各データから調査し、独自のポイント算出でランキング化
しています。

一位 滋賀県 二位 佐賀県 三位 香川県 四位 徳島県
五位 富山県 六位 長崎県 七位 福井県 八位 鳥取県
九位 石川県 十位 高知県

へぇ~我が滋賀県が一位とは!!私は良くてベスト5位以内、
悪くても10位までには入ると思っていましたが、
まさか一位とは! 
今まで台風や水害のあと、高齢者さんと(私も高齢者ですが)
お話しをすると決まって『ここは良いとこや~ありがたい』
と、皆さん異口同音におっしゃいます。
私が一番怖い台風は、上陸して勢力が弱まってから通過しま
すしね。

*お天気が回復した15日、自宅周辺を歩きました。
IMG_8209.JPG

何年か前に災害の講座で「滋賀県民の一番怖いのは、
災害慣れしていない事と、今まで大丈夫やったさかい
今回も(ここは)大丈夫と言う慢心です」と、講師がおっ
しゃった事がとても印象に残っています。
2013年9月の台風18号で、京都府・福井県・滋賀県に大雨の
特別警報が初めて発令された時、私は迷わず親戚と一緒に
小学校の体育館に避難しました。
「慢心が一番怖い」とおっしゃった講師の教えです。

ハギの花.png

そして・・・熱中症の危険で、え?と、思いました・・・
災害に強いとされる滋賀県も熱中症は平均以上に発生してい
るそう。ホンマに? 考えてみると私は、天気予報の時間は、
京都市や奈良市と比較していて、琵琶湖のおかげで彦根
大津はマシや~と思っていました。(^^;
盆地の京都市や奈良市と比べたら彦根・大津は確かにマシで
すが平均以上に発生していたのですね。 気をつけねば。

虫取り.png

(余談ですが、震度4以上の地震が2回以下はこの4県。
 滋賀県 福井県 三重県 富山県(富山県は最少らしいです)

*13・14日は雨のため朝の歩きは中止。運動不足を補うため
 に、15日は日曜日ですが正午前に40分歩きました。
IMG_8212.JPG

  被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

この記事へのトラックバック