プラークスコア

予防は大切 ・・・ プラークスコア
平成18年7月に歯周病のため、左下7番の歯を失いましたが、
幸い、6番・8番が丈夫でしたので、ブリッジと言う治療をして
いただきました。(8番の親不知があって良かったぁ)(笑)
それ以降、3ヶ月に一度歯のクリーニングに通院し、もう、
15年になります。
染め出し液でどれだけプラーク(歯垢)の磨き残しがあるかを
%で表すのを  プラークスコア と言うそうです。
当然、数値が低いほど優秀です。

*17日のプラークスコアです。(下左右に親不知があります)
8389修正.jpg      歯の写真の赤い部分が磨き残しです。 

朝晩きばって磨いているのに、27%の磨き残し・・・
「磨き残しが多めです」のコメントが!! (-_-;)
で、他の人のプラークスコアは?と、ネットを見たら
幅はありますが、平均で40~70% だって! 
ホンマかいな? ほんなに悪いの!?(ちょっと安心)(笑)
そして、良い歯磨きは20%程度。目指すは10%以下ですと。
とりあえず20%を目指そう。
15年間予防に努めてきたおかげで、あれから1本も失う事なく
現在に至り、これからも大切にしたいと思っています。

栄養も大切
初夏からずっと咲き続けているベゴニアのタネが飛んだのか、
ひとり生えの小さな芽が庭に出てきたので、ダメ元でポット
に移植しました。ホッタラカシでは雪にやられますのでね。

*大きさはまちまちです。 17日。
IMG_8346.JPG

もう、無いかなぁ~と、辺りやプランターを探すと、
肝心なのを忘れていました・・・立派なひとり生えです。
*盆梅の鉢にちゃっかり居候しています。
IMG_8301.JPG
盆梅には定期的に液肥を与えていたので、ベゴニアも栄養を
もらっていたのですね。この苗だけ特別に大きいです。
植木鉢に移植しようかと準備しましたが、盆梅とベゴニアの
コラボも良いかも?と、このまま冬越しする事にします。
上手くいくといいのですが。
このベゴニアを見ると、栄養が大切な事がよくわかります。
人間さまにもあてはまりますね。

*中秋の名月前夜です。20日21時07分頃。
8375.jpg
  (中秋の名月当日は曇り&雨の予報でしたので、前日に撮りました)

*もうすぐ10月、カエルさんも冬支度かな?
 それとも壁の色に合わせているだけですか? 19日。8273コピー.jpg

*アマリリスの葉のカエルさん。手足が土色に変わりつつ
 あります。19日。
IMG_8367.JPG

この記事へのトラックバック