商家に伝わるひな人形めぐり Ⅱ

外村繁の生家を見学のあとは、中江準五郎邸を訪問しました。
中江準五郎の実兄の中江勝治郎は「三中井(みなかい)」と言う
百貨店を第二次大戦前に朝鮮半島や中国大陸で次々と開設し
を誇り、3人の弟たちも事業に協力しました。(準五郎は末弟)

お話しは前後しますが、勝治郎や準五郎の父君は「中井屋」と
言う、呉服小間物商を営む近江商人で、没後は勝治郎が家業を
継ぎ、後に三中井百貨店へと発展しました。近江商人とは、
近江の国に本宅を置き、天秤棒を肩に行商して歩いた商人の
総称を言います。

近江商人 2.jpeg

旧五個荘町(神崎郡五個荘町)出身の近江商人が設立した会社
を検索してみると、外与(とのよ)株式会社・外市(とのい
ち)株式会社・ツカモトコーポレーション・ツカキグループ・
ワコール・市田株式会社など繊維製品の製造販売が主ですが、
家庭用照明器具や「6・3・3で12年 コイズミ学習机」の CMで
おなじみの小泉産業も五個荘近江商人がルーツです。

*中江準五郎邸  先の外村繁の生家より徒歩3分程。
IMG_9338.JPG

IMG_9555.JPG「百貨店王」と呼ばれた中江一族でしたが、終戦と共に
海外資産を失い、その歴史に幕を閉じます。

*中江家のひな人形
9367修正.jpg

IMG_9365.JPG

*女雛の冠が大きいので明治時代でしょうか?
IMG_9364.JPG

*可愛いお顔のおひなさま、初めて拝見しました。
9368修正.jpg

IMG_9373.JPG
IMG_9374.JPG















9369.jpg

*蔵には沢山の土人形が展示されていました。
9357修正.jpg

9358修正.jpg

9359修正.jpg

IMG_9361.JPG

IMG_9360.JPG

IMG_9356.JPG
 地元、東近江市五個荘小幡町で作られている「小幡人形」

*人形師「東之湖(とうこ)」氏の作品も展示されています。
IMG_9340.JPG


IMG_9344.JPG

9345正.jpg


*令和雛 (現在は展示されていません。私の令和元年5月のブログから)
 大嘗祭に臨まれる天皇・皇后両陛下をモチーフとした創作雛
 は令和雛」と名付けられました。 (ガラスケースにて展示)
令和雛説明.jpg

令和ひな.jpg

令和雛男.jpg

女令和雛.jpg

東之湖氏(男性)の作品は、お顏作りから胴体、飾りまですべ
一体ずつ手作りで、お衣装は、近江新之助上布と言う
近江特産の麻布を使用しています。

この記事へのトラックバック