近畿の国宝五重塔 6塔 全てお参りしました

国宝五重塔は現在、奈良県と京都府にそれぞれ3塔と、
※山口県・※広島県・※山形県に各1塔ずつありますが、
※印の3塔は年齢を考えると多分、拝観できないのでは?

まぁ、それはそれとして、せめて近畿地方の6塔はお参り
しておきたい思い、唯一残っていた京都府木津川市の
「海住山寺(かいじゅうせんじ)五重塔」4月5日、電車・
タクシー利用でお参りしてきました。

海住山寺 京都府木津川市加茂町・真言宗智山派の寺院
     山 号  補陀洛山
     ご本尊  十一面観音
     創 建  奈良時代
     開 基  聖武天皇の勅願寺と伝わる

*最寄駅はJR関西線「加茂駅」
加茂駅.jpg
  琵琶湖線→JR京都駅→JR奈良線 木津駅→JR関西線 加茂駅 

加茂駅からバスは無く、他の寺院も拝観したいので、
時間を考慮しタクシーを利用しました。

*かなり急な山道でしたが、約10分で到着。
IMG_9962.JPG

*弘法大師さんの像
IMG_9963.JPG

創建については伝説ですが、この地は平城京の鬼門にあたる
ので、聖武天皇が東大寺の大仏さまを無事に建立できる事を
願って、ここに十一面観音を祀ったのが始まりだそうです。

*扁額と本堂
IMG_9996.JPG

0017コピー.jpg

*文殊堂 (重要文化財・鎌倉時代)
IMG_9997.JPG

ところで「海住山寺(かいじゅうせんじ)」と言う寺号は
珍しいなぁ~と思い調べてみると・・・
「海」とは、観音の衆生を救済しようと言う誓願が海のよう
に広大である事を表し、そこに安住する意味と、インド仏教
では、観音の住処であるフダラクは海中にある山ある
からこのような名前を付けたと言われています。 

*五重塔 (国宝・鎌倉時代)
0014修正.jpg 
9974修正.jpg
高さは17.7m 。屋外にある木造五重塔で文化財指定を受け
いるものの中では、室生寺五重塔に次いで小さい。
初層の下に裳階を設けていますが、裳階を持つ五重塔は、
他に法隆寺五重塔だけです。

9969修正.jpg

*海住山寺御朱印
海住山寺 B.jpg


海住山寺以外の奈良県・京都府の国宝五重塔 5塔です。  
*法隆寺五重塔と御朱印  
法隆寺五重塔.jpg

法隆寺御朱印コピー.jpg

*室生寺五重塔と御朱印
2室生寺五重塔.jpg

室生寺御朱印.jpg

*興福寺五重塔と御朱印
興福寺五重塔.jpg

興福寺.jpg

*醍醐寺五重塔と御朱印
醍醐寺五重塔2.jpg       
醍醐寺.jpg
  
*東寺五重塔と御朱印
東寺五重塔.jpg

東寺.jpg


6日、彦根城のサクラは満開と発表されました。
*地元のサクラ。10日撮影
IMG_0064.JPG

IMG_0063.JPG

*彦根城のお堀沿いのサクラ。10日撮影
IMG_0069.JPG


IMG_0076.JPG

この記事へのトラックバック