驚いた! 聞いてはいたけど初めて見た!!

昨年からの「驚いた!初めて見た!!」シリーズ第4弾です。
百済寺の菩提樹の花が3日足らずで枯れてしまった事を
ニュースで知り、秋の参拝予定を早めて30日にお参り
させていただいた時の事です。

本堂前の手摺を持ってゆっくり階段を進み、のぼり切った所
の手摺に緑のカエルのオモチャらしき物が目に入り、
「何でここにオモチャが?」と、背中を触ろうとした瞬間、
お腹が動き「ウエッ!」

*生きてるアマガエルや~!百済寺 039.JPG
この画像だけなら「何の変哲もないアマガエルやん~」と、
大抵の方は思われるのではないでしょうか。

*ところがスマホと比べてみると・・・
百済寺 043.JPG
私のスマホカバー、横は約 77mm です。
なんちゅう大きいアマガエル!と、お参りより先に
写真を撮っている茶々。(-_-;)
(トノサマガエルでしたら距離をとってスルーします)

*こちらは自宅庭に居るアマガエル。
011.JPG

アマガエル 004.JPG
こんな小さいのばかり見ているので、百済寺のカエルさん
には、ホンマにビックリしました。

・・・お参りもそこそこに(^^; カエル君、いるかな?
と、戻ってみると、擬宝珠に場所を移していましたが、
居てくれました。(^^♪
百済寺 045.JPG
何枚も写真を撮り「このオバはん、ヒツコイなぁ~」と、
思われたかどうかわかりませんが、画像を数えたら菩提樹
より多く撮っていました。(^^;

アマガエルにしては大きいので帰宅後検索してみると、
アマガエルの特徴である「目から鼻先にある黒い帯」が
この子にはありません・・・で、琵琶湖博物館に写真を
送り教えていただきました。
『モリアオガエル』だそうです。(聞いた事、あるある)
でも、見たのは当日が初めて。

百済寺 044.JPG百済寺 047.JPG

琵琶湖博物館の学芸員さんからのメールには
「百済寺辺りにも生息しています。普段は樹上で生活
しているが、この時期は産卵の時期なので、産卵の為
下りてきたと思われます」と記されていました。
メールの内容からすると、モリアオガエルはどこにでも
生息しているのではないのですね。
他にもアマガエルとの見分け方など、親切に教えてくだ
さいました。ありがとうございます。

*モリアオガエル君は ← の所にいました。
百済寺 037 - コピー (2).JPG

モリアオガエルについてもう少しネットを繰ってみると、
日本の固有種」と記されていました。と言う事は日本の
国土以外では見る事ができないと言う事ですね。
また、地域によっては「絶滅危惧種や天然記念物」に
指定されているそうです。
珍しいカエル君に会えてラッキー・ラッキー (^^)/ (^^♪

昨年の記事から写真だけ。
*驚いた! 珍獣だ!? 初めて見た 6/22  モグラ
IMG_7918.JPG

*驚いた! 準絶滅危惧種だ!! 初めて見た 6/29 ヒクイナ
7882修正.jpg

*驚いた! 聞いてはいたけど初めて見た!!
 7/20 ミシシッピーアカミミガメ
IMG_7971.JPG

*キジさんペア。2017.04.17. ♀に出会ったのは
 初めてと思います。♂は昔から知っていました。
IMG_4920.JPG  いずれも朝のウォークで出会った動物たちです。(^^♪

ところで7日朝のウォークで得体の知れない物体に遭遇。
幅2m程の農道にこのような物が延々10m程に渡って落ちて
いました。黒丸の中の白いのは化成肥料くらいの大きさ。
005.JPG

カメラを近づけてみると
002.JPG黒い水玉のような模様の中には必ず白い物体があります。
何かの卵かな?